【Vol.7】押し花フットネイルで癒され度アップ!紫陽花ハンドネイルで艶肌女子に^ ^ | ネイル体験レポート | ネイルサロン・ルピナス

ネイルサロン・ルピナス

ネイル体験レポート【Vol.7】押し花フットネイルで癒され度アップ!紫陽花ハンドネイルで艶肌女子に^ ^

バランスビューティアドバイザーの北澤清子さんが、ネイルサロン「ルピナス」でネイルを体験。
今回は梅雨の季節にオススメ!色鮮やかな紫陽花のネイルをご紹介します。

6月に入り梅雨空眺めながら、ちょっぴりセンチになる夕方、ふと指先を見ると紫陽花が咲いてます。
今回のハンドネイルは紫陽花をあしらって頂きました。青色系の紫陽花は、梅雨の長い雨を耐え忍び、雨露が花びらでキラキラ光る大和撫子のイメージ。
また、土壌の性質や花が咲いてから日に日に色が変化していく様は「移り気」として花言葉で表現されていますが、乙女心は日々成長しているのですから、変化を楽しみたいですね。
指先に青紫とピンクの紫陽花が上品に咲き誇り^ ^、艶やかにお肌さえも輝いて、梅空の憂鬱になりがちな心もツヤツヤ気分です。

ハンドネイル

さてさてフットネイルですが、ハンドネイル塗り塗り中にルピナス巣鴨店の山田さんといろいろ思案した結果^ ^、透明ベースにパラソルを描いて爽やかな初夏にしましょうと盛り上がりました。

施術中

と、ところがネイルオフをしていくと…またしても親指の爪の下が内出血(^_^;)。スケルトンはNGとなりパラソルは却下となりました…シュン(T-T)。

内出血の爪

すると山田さんは、いたずらっ子のように瞳をキラキラさせて、「押し花はいかがでしょう?」見せていただいたら、可愛く愛らしい押し花でした。即断即決!で押し花フットネイルに決定!ベースに何色入れましょうか?とあれこれ話しながら出来上がったのがこちら

フットネイル

いかがでしょう?
足指にパステルカラーと押し花ネイル。雨の日もサンダルの指先に、こんな可愛らしい押し花が顔を出していると少し濡れた足元も、癒されますね。
濡れた足先はしっかりタオルで拭いて、冷えない様にご配慮くださいね~冷えは夏風邪の元になります。
また、ヒールを履いて歩いていると足首を動かしにくく、指先にも負担がかかり循環が悪くなりがちです。靴を脱いだら、つま先をまっすぐ伸ばしたり曲げたり動かしてみましょう。
くるぶし周りに老廃物がついていると足首が動かしにくくなり、体液循環が滞りむくみがちになります。
足先のむくみやお肌のくすみがあると、素敵なフットネイルをしても健康美が半減してしまいます。
梅雨空に気持ちを左右されないよう、日頃から足指も手指もグーパーグーパーを行い、温めてゆるめて動かしてを意識して、ネイルと合わせて指先からの健康美を楽しみたいですね。

合言葉は!
“つまらない女”by美ジョレッチ
これからはネイルに合わせて指先から、つまらない(滞らない)女性を目指しませんか?

ハンド・フットネイル
バランスビューティアドバイザー 北澤清子

デトックスエステサロン 恵比寿ビューティハウスBe経営
バランスビューティアドバイザー
北澤清子

スクールメイツ、松本伊代さんのバック・コーラス&ダンサーの“キャプテン”、麻生真美子&キャプテン、Be-2として10代~20代は芸能活動。
現在は、オリジナル音楽で楽しくしなやかな筋肉を育て、魅力的に生きるための“美ジョレッチ”体操を中目黒のスタジオでレッスン、笑顔のワークショップを行なっています。

  • ビューティハウスBe
  • 美ジョレッチ